一面記事一覧

聖地ルルドとヌヴェール 車いすの旅 体験と写真を本『Ave Maria』に -八王子市 小山優子さん-

聖地ルルドとヌヴェール 車いすの旅 体験と写真を本『Ave Maria』に -八王子市 小山優子さん-

2018年9月6日号, 一面記事一覧 2018年9月6日 at 16:15 Comments are Disabled

 「2013年5月、車いすで旅したフランスの聖地ルルドとヌヴェールの貴重な体験と写真を残して、何かのお役に立ちたいと願っていました。その願いが叶い、写真に“いのちの言葉”を添えた本が誕生しました」と、八王子市の小山優子さ続きを読む

養沢の水と苔の魅力 苔庵coquea(コケア) あきるの市

養沢の水と苔の魅力 苔庵coquea(コケア) あきるの市

2018年8月23日号, 一面記事一覧 2018年8月23日 at 01:11 Comments are Disabled

 身近にあって、時には疎まれる存在の苔だが、緑の絨毯を敷き詰めたような苔庭や苔むした岩や石、沢沿いの道などに静謐な世界が広がっている。その苔の魅力と豊富な水で地域を活性化できないかと昨夏、あきる野市養沢に、空き家をリフォ続きを読む

夜を彩る 市民手づくりの灯籠4000個 小平グリーンロード灯りまつり 8月4日 小平市

夜を彩る 市民手づくりの灯籠4000個 小平グリーンロード灯りまつり 8月4日 小平市

2018年8月2日号, 一面記事一覧 2018年8月2日 at 11:18 Comments are Disabled

 ロウソクを灯した灯籠と池に浮かべたペットボトルの灯りで彩る一夜。「小平グリーンロード灯りまつり」が8月4日夕6時半~9時に開催される。神社の祭礼やお盆に灯された地口行灯の伝統を、次代に伝えて行こうと始まって13回目。西続きを読む

だれでもおいで! 駄菓子や「くにちゃん」 -国立市-

だれでもおいで! 駄菓子や「くにちゃん」 -国立市-

2018年7月19日号, 一面記事一覧 2018年7月19日 at 16:12 Comments are Disabled

駄菓子屋の奥は子どもの遊びの場  国立市の団地内に毎週土曜日の午後だけ、オープンする子どもの遊びの場がある。駄菓子や「くにちゃん」だ。地域の市民たちが立ち上げて13年。学校、学年、国籍を越えて、多い日には参加者が100人続きを読む

武蔵野の歴史・昔話 紙芝居で伝えて10年 むさしの紙芝居一座

武蔵野の歴史・昔話 紙芝居で伝えて10年 むさしの紙芝居一座

2018年7月5日, 一面記事一覧 2018年7月5日 at 12:46 Comments are Disabled

7月14日吉祥寺で口演会  「吉祥寺になんで吉祥寺というお寺がないの?」「武蔵野に汽車が初めて走った日」など、武蔵野市の歴史や昔話を題材にした紙芝居口演を続けて10年を迎えた「むさしの紙芝居一座」。小学校や保育園、高齢者続きを読む

幻の花「ムラサキ」 江戸むらさき復活の取り組み 檜原村で

幻の花「ムラサキ」 江戸むらさき復活の取り組み 檜原村で

2018年6月21日号, 一面記事一覧 2018年6月21日 at 11:04 Comments are Disabled

 かつて武蔵野の地に自生していた、初夏から夏にかけて小さな白い花を咲かせる多年草のムラサキ。暗紫色の根が、漢方薬のシコン(紫根)や草木染の染料として古くから重用されてきたが、今では絶滅危惧種だ。そんなムラサキが半世紀ほど続きを読む