一面記事一覧

一人でも美しく暮らす 「Table for one」 旧知の2人が自費出版 写真とエッセーで綴る 5月16日、自宅で出版記念サロン

一人でも美しく暮らす 「Table for one」 旧知の2人が自費出版 写真とエッセーで綴る 5月16日、自宅で出版記念サロン

2014年5月8日, 一面記事一覧 2014年5月8日 at 10:30 Comments are Disabled

 2人合わせて150歳! でもプラチナのように輝いていたいと、西村昌子さん(国分寺市)と中込敦子さん(小平市)によるフォト&エッセー「Table for One」が刊行された。ワインや化粧水の空瓶でも、素敵なインテリアに続きを読む

廃材の個性生かして あきる野の元教員仏像彫刻展 4月24日~30日・国立市

廃材の個性生かして あきる野の元教員仏像彫刻展 4月24日~30日・国立市

2014年4月17日号, 一面記事一覧 2014年4月17日 at 10:02 Comments are Disabled

 廃材として処理される流木や倒木。これらを材料に50年近く、毎日仏像を彫り続けている元都立高校教員がいる。あきる野市五日市に住む落合實さん(73)。彫った仏像の数は合わせて2000体。4月24日から国立市公民館で落合さん続きを読む

グランドピアノよみがえる

グランドピアノよみがえる

2014年4月3日号, 一面記事一覧 2014年4月3日 at 10:40 Comments are Disabled

高齢者施設で温かく迎えられ  本紙2月号で呼びかけた倉庫で眠っていたグランドピアノの新しい活躍の場が決まった。寄贈者麻生京子さん(67=川崎市多摩区)が16歳から愛用してきたグランドピアノで、同市麻生区にある住宅型有料老続きを読む

大らかに、自然への思い込め アイヌ刺繍の作品展

大らかに、自然への思い込め アイヌ刺繍の作品展

2014年3月号, バックナンバー, 一面記事一覧 2014年3月10日 at 10:42 Comments are Disabled

20日から聖蹟桜ヶ丘 日野の加藤さんら33人  一針一針に自然への思いと祈りをこめて、アイヌの人々が伝えてきたアイヌ刺繍(ししゅう)。加藤佳美さん(65=日野市)が主宰するアトリエ・エム游佳(同市)では毎月末、女性たちが続きを読む

vol.6 大雪、山間部の人々は(奥多摩町峰谷・檜原村湯久保・檜原村藤倉)

vol.6 大雪、山間部の人々は(奥多摩町峰谷・檜原村湯久保・檜原村藤倉)

2014年3月号, 一面記事一覧, 東京の山を生きる 2014年3月10日 at 10:03 Comments are Disabled

「孤立する覚悟はできている。でも…」  2週連続で記録的大雪に見舞われた2月。東京の山間部では、複数の集落が孤立した。奥多摩町のワサビ田は雪に覆われ、檜原村の福祉モノレールは運行できない状態だ。「山で暮らす以上、孤立する続きを読む

地域の伝統文化を見直そう -西多摩の「三匹獅子舞」写真展-

地域の伝統文化を見直そう -西多摩の「三匹獅子舞」写真展-

2014年1月号, 一面記事一覧 2014年1月9日 at 16:06 Comments are Disabled

地元の写真家櫻井保秋さんの記録写真  羽村市の生涯学習センター「ゆとろぎ」で1月11日から伝統文化ウィークが始まる。その中で西多摩の40地区で江戸時代から伝承されている「三匹獅子舞」の写真約90枚が羽村市教育委員会主催、続きを読む