一面記事一覧

大正・昭和を刻む 元料理旅館と現代アート 河鹿園で13人の作品展 青梅市

大正・昭和を刻む 元料理旅館と現代アート 河鹿園で13人の作品展 青梅市

2019年8月1日号, 一面記事一覧 2019年8月1日 at 15:43 Comments are Disabled

「駅出るや河鹿聞こゆる橋見ゆる」と、川合玉堂翁直筆の句を添えた看板通り、青梅線御嶽駅近くに建つ元料理旅館「河鹿園(かじかえん)」で、2回目を迎えた「2019アートフォーラムin河鹿園」が開催されている。屋久杉を使った欄間続きを読む

箱舞台を自転車に乗せて 三鷹市の自宅で駄菓子屋も -「紙芝居使」せんべいさんー

箱舞台を自転車に乗せて 三鷹市の自宅で駄菓子屋も -「紙芝居使」せんべいさんー

2019年7月18日号, 一面記事一覧 2019年7月18日 at 13:49 Comments are Disabled

 キーン、キーンと拍子木を打ち鳴らし、「さあー紙芝居の始まりだよー」と、声を張り上げるせんべいさんこと森眞澄さん。社会福祉士の資格を持つプロの紙芝居師として、自転車の荷台に箱舞台を積んで、全国で口演活動を続けている。今月続きを読む

父の自伝から見えた 明治・大正・昭和の日本 『父に学んだ近代日本史』 八王子市の永瀬一哉さんが出版

父の自伝から見えた 明治・大正・昭和の日本 『父に学んだ近代日本史』 八王子市の永瀬一哉さんが出版

2019年7月4日号, 一面記事一覧 2019年7月5日 at 11:29 Comments are Disabled

 両親や祖父母の残した日記などの手記。遺族にとっては大切なものでも、家族以外には関係ないものなのでは? と思ってしまうのが普通だろう。でも、当時の何気ない日々の記録や体験、思いなどが、個人の経験を越えて後世の私たちの貴重続きを読む

夫婦で20年 新小金井駅前 炊きたて・握りたて 握飯屋

夫婦で20年 新小金井駅前 炊きたて・握りたて 握飯屋

2019年6月20日号, 一面記事一覧 2019年6月20日 at 12:45 Comments are Disabled

 ご飯を手塩で握るだけのおにぎり。お結びとも呼ばれ、“おふくろの味”の代表格で、日本のソウルフード。その専門店やチェーン店も多く、コンビニでも主力商品の座を占めているが、「炊き立て、握り立てで、ほっこり美味しい! 具材も続きを読む

アグレッシブなセカンドライフを 立ち上げて4年目 ㈱アーバンファーム八王子

アグレッシブなセカンドライフを 立ち上げて4年目 ㈱アーバンファーム八王子

2019年6月6日号, 一面記事一覧 2019年6月6日 at 11:53 Comments are Disabled

 長寿社会となり、70代まで現役で働く人生設計を目指す時代。大手企業を55歳で早期退職して就農。八王子市小比企町の農地50㌃(約5000平方㍍)を借り、株式会社「アーバンファーム八王子」を設立して4年目。年間約50種の野続きを読む

地域の心なごむ空間に 自宅前に手作り 中山バラ園 八王子市

地域の心なごむ空間に 自宅前に手作り 中山バラ園 八王子市

2019年5月23日号, 一面記事一覧 2019年5月23日 at 16:24 Comments are Disabled

 今年のバラの開花は遅く、6月1週目まで楽しめそう。八王子市南部の中山に住む下村毅(たけし)さん(43)が地域に公開している自宅前の中山バラ園のバラも見ごろを迎えた。自宅の家側のつるバラもいい香りを放っている。鉢植えや無続きを読む