一面記事一覧

八王子の地域文化を再発見 村松英二さんのコレクションで 『絵葉書でみる八王子市の100年』発刊

八王子の地域文化を再発見 村松英二さんのコレクションで 『絵葉書でみる八王子市の100年』発刊

2018年4月19日号, 一面記事一覧 2018年4月19日 at 01:01 Comments are Disabled

4月28日、29日 地元で展示会も  昨秋、三多摩地区で初めて市制施行100周年を迎えた八王子市。同市に生まれ育った村松英二さん(38)が、大正6年(1917)市制施行から100年をたどる異色本『絵葉書で見る八王子市の1続きを読む

竹細工と手漉き和紙の職人がコラボ 「武蔵國の籠と紙」展 4/11~16 西東京市で

竹細工と手漉き和紙の職人がコラボ 「武蔵國の籠と紙」展 4/11~16 西東京市で

2018年4月5日号, バックナンバー, 一面記事一覧 2018年4月5日 at 15:54 Comments are Disabled

 竹細工職の関田徹也さん(34=東村山市)と手漉き和紙一筋の北村春香さん(43=小平市)による初のコラボ展が、4月11日~16日、西東京市のSpaceKOHで開かれる。若手職人の二人は、古くは武蔵國(むさしのくに)と呼ば続きを読む

お寺にアートを見に行こう 夜の鉄道写真展「よるてつ」-3月16日から小平市・照恩寺で-

お寺にアートを見に行こう 夜の鉄道写真展「よるてつ」-3月16日から小平市・照恩寺で-

2018年3月15日号, 一面記事一覧 2018年3月15日 at 23:35 Comments are Disabled

 西武新宿線小平駅北口から徒歩7分。住宅街の中にある浄土真宗本願寺派のお寺、照恩寺(しょうおんじ)で、「アートプロジェクト」が3月16日からはじまる。第一回は、高橋俊輔さんの夜の鉄道写真展。地域に開かれた寺とアートの和や続きを読む

秋川渓谷雛めぐり 3月11日まで檜原街道筋で 約40カ所に段飾りや吊るし雛

秋川渓谷雛めぐり 3月11日まで檜原街道筋で 約40カ所に段飾りや吊るし雛

2018年3月1日号, 一面記事一覧 2018年3月1日 at 08:05 Comments are Disabled

ピンクの吊るし旗と紺地の壁掛けが目印  秋川渓谷の玄関口、武蔵五日市駅改札口を出ると、「秋川渓谷雛めぐり」のピンクの吊るし旗がひらひら。この旗と雛飾りをプリントした濃紺の壁掛けが目印で、店内に雛飾りが展示されている。  続きを読む

命の温もり求めて 吉川潔さんの木彫・陶彫展 -2月21日から羽村市で-

命の温もり求めて 吉川潔さんの木彫・陶彫展 -2月21日から羽村市で-

2018年2月15日号, 一面記事一覧 2018年2月15日 at 05:52 Comments are Disabled

「生きること」をテーマにした立体作品で、昨秋、2017東京展最高作品賞を受賞した造形・人形作家の吉川潔さん(70=小平市)の作品展が2月21日(水)から羽村市生涯学習センターゆとろぎで開催される。風は冷たくとも、光に春を続きを読む

“家具のまち八王子”目指して 八王子現代家具工芸学校 講師 伊藤洋平さん

“家具のまち八王子”目指して 八王子現代家具工芸学校 講師 伊藤洋平さん

2018年2月1日号, 一面記事一覧 2018年2月1日 at 08:14 Comments are Disabled

 桑の都、織物の町として発展してきた八王子市だが、地場産の杉を使った家具、工芸品も伝統産業にと、「家具のまち八王子」プロジェクトを立ち上げた伊藤洋平さん(42)。「八王子現代家具工芸学校」講師を務め、英国仕込みの技術と創続きを読む