vol.86【特別編 10】おうちで、つくって食べcoco

ずっと作ってみたかった塩糀。この機会にトライ!

 京王八王子駅から徒歩3分、JR八王子駅から徒歩7分。「ナチュラルカフェ幸の木」。ゆったりとした店内は、木のやさしいぬくもり。壁は壁面ギャラリーでもあり、そのときどきにイラストや写真が飾られています。店主の渡部幸枝さんが、情熱と愛情を込めて料理を作り、お母さんの久枝さんが心和む笑顔でテーブルに運びます。
「ナチュラルカフェ」と名乗っているように、安心の食材や調味料を使った体に優しい食事、ということは基本ですが、「体にいい」「何かに効く」といった効能が先走るようなお店ではないところが、とても気持ちいい。噛むほどに味わい深い酵素玄米と、手をかけ心をこめた野菜のおかずの定食が、いつもおいしくいただけます。
塩糀と塩糀を使った簡単な炒め物を教えてもらいました。塩糀は市販品もありますが、自分で作ってみたいと思っていた人も多いのではないでしょうか。肉や野菜を漬けたり、調味料としての知名度も高くなっていて、「自分で作ったのは断然おいしいですよ」と渡部さん。塩糀を使った炒め物は、きのこ炒めを紹介しますが、他の野菜、お豆腐、肉や玉子などを加えてボリュームアップもできるし、スープやパスタやチャーハンにもできる基本形です。
炒めるとき、塩糀だけでなく先に塩も少しふります。「塩も少し使ったほうが、野菜の旨味が引き出される、味もキリッとします」とのこと。ただ、「塩分を気にする人は、塩糀だけでもいいかもしれませんね」。とにかく、塩糀で炒めることで、「優しい味になり、旨味もアップ」。いつもの炒め物に塩糀プラス、ぜひお試し下さい。

店舗情報

ナチュラルカフェ幸の木
■八王子市明神町2-25-8-1F
■電話番号042-649-1987
■11時〜17時(ランチLO15:30)
■定休日・月曜日/第1・3日曜日

Comments are closed.