vol.65 カフェ トレディチ CAFE TREDICI

本格的な生パスタを気軽に楽しむカフェ

 国分寺街道と東八道路の交差点近く、シンプルな内装にテーブル4つほどの小さなカフェ。昼は生パスタやオーガニックコーヒー、夜はオーガニックワインとワインに合うつまみや料理が楽しめる。
 店主の倉増(くらます)哲也さんは、日本でイタリア料理の修行をした後でイタリアに渡り、4年間、料理やワインを学んで帰国してこの店をオープン。ともに店に立つ妻の晃子さんは、「レストランではなくカフェにしたのは、本格的な料理を気軽に楽しんでもらいたいから」と話す。
 ランチのパスタは、定番や季節のソースを含めて数種類。モッツァレラトマトクリーム(1200円)を選んだ。パスタはリボン状のタリアテッレ。生パスタならではの、もちもちした食感に、素材の良さを生かしたクリーミーなソースが良くからむ。そのほか、レモンクリームならリングイネ、ボロネーゼならパッパルデッレというように、ソースによって生パスタの種類も変えて、すべてを店で作っている。生パスタランチは、添えられたシェフおまかせのお惣菜も一手間が感じられる楽しみなもの。フォカッチャも自家製だ。
 食材はオーガニックを心がけていて、有機コーヒー(400円。ランチにつけると100円)は、国分寺「ろばや」のオーガニック豆を使用。ドルチェ(400円。ランチにつけると300円)のティラミスも、てん菜糖を使った優しい甘み。

店舗情報

住所:府中市栄町1-5-4
電話番号:042-407-6898
営業時間:昼・11:00~15:00
     夜・18:00~22:00
定休日:日曜日(祝日はやっています)

Trediciはイタリア語の13。名前の画数や誕生日など、ふたりのラッキーナンバーとのこと

Comments are closed.