vol.3 タイ料理 サワディー 東村山

本場の味はそのままに食べやすい料理を揃えて

01_P036_tabecoco_02

 開店は22年前。久米川駅から徒歩1分のこの場所でオープン。タイ料理店がまだめずらしかった時代だ。店長の染谷茂さんは旅先のバンコクで妻のノンヌさんと出会い結婚。日本に来たノンヌさんは家でじっとしているのが苦手で、「働きたい」と。「日本語が喋(しゃべ)れるようになるまで無理。10年待て」と言い聞かせると、10年後に「10年たった。レストランをやりたい」とノンヌさん。染谷さんと二人で店をやることになった。
 今は、久米川店のほかに所沢店もあり、どちらの店舗も染谷さん夫婦の子ども達とタイからよんだコックさんにまかせている。染谷さん夫婦は、フェスティバルや野外コンサートへのケータリングに忙しい。タイ料理を今のように広めることに多大な貢献をしてきたふたりといえるだろう。
 店で出す料理は、「食べやすいタイ料理を選んで、味は本場と変えずにお出しする」と染谷さん。一番のおすすめは「パッタイ」。米粉でつくった平たい麺に海老や野菜、玉子をたっぷり使った焼きそばで、レモンや砕いたピーナッツがアクセントになっている。このままならまったく辛くないので辛いものが苦手な人にも人気。辛いのが好きな方は、「調味料セット」を使ってお好みの辛さにして。タイでは料理に調味料をかけて自分好みの味に仕上げるのが当たり前だそうだ。
 店内はタイの調度品で飾られ、居心地もいい。一人でもグループでも楽しめる。

住所:東村山市栄町2-21-8徳田ビル2F
電話番号:042-395-7802
昼:11:00~15:00 夜:17:00~23:00
定休日:月曜日(祝日は営業)

02_P036_tabecoco_06

Comments are closed.