vol.37 メイカフェ May cafe

満たされるごはんと珈琲の香り おいしくて幸せな、カフェ時間

01_P102_tabecoco_02 国分寺駅南口、殿ケ谷戸庭園を過ぎてすぐのビルの2階。9月5日に開店一周年を迎えるカフェは、池浦のりこさんと雄二さんの夫婦が、二人の人柄そのままに、朗らかに営んでいる。
 東京出身ののりこさんと、福島出身の雄二さん。いずれは伊豆高原に移住してカフェをやりたいと考えていた。しかしその計画の矢先に東日本大震災。そして愛犬「メイ」との別れ。二つの大きな出来事は、人生を考え直すきっかけになった。やりたいことを真剣に考えた結果、ふたりの店は国分寺に誕生した。思い描いた店より広めだったけれど、むしろその点が、ライブができる店をやりたいと考えていた雄二さんにもぴったりだった。ライブは、心から紹介したい音楽家を選んで組まれる。
 おすすめランチは「豚丼」(680円。コーヒーとケーキは別料金)。うま味のある石上極豚(いしがみきわみとん)に、雄二さんが試行錯誤した甘辛ダレが合う。沖縄のアーサー入り味噌汁と自家製糠漬けも、ごはん好きにはありがたい。
 珈琲は厳選した豆をひき、ペーパードリップで入れてくれる。ケーキは自家製。こだわりのソフトクリームも人気。ビールやワイン、ちょっとしたおつまみもあり、日暮れの時間をワイングラスとともに過ごすのにも良さそうだ。

店舗情報

住所:国分寺市南町2・11-16ヴェローナ国分寺2F
電話番号:042-312-0576
営業時間:10時~19:30(日祝は19時まで)
定休日:水曜日

池浦のりこさん。「くつろぎの時間を大切にしてほしいと思っています」

池浦のりこさん。「くつろぎの時間を大切にしてほしいと思っています」

Comments are closed.