vol.32 カレー ハイジ

研究を重ねたまろやかなルー 優しい味のオリジナルカレー

01_P092_tabecoco_01 おうちのカレーとはひと味違う本格派で、でもインドカレーほど強烈ではないカレーが食べたい、そんな気分にぴったりなのが「ハイジ」のカレー。スパイスや油が強すぎない「和風インドカレー」だ。
 「スパイスの組み合わせをいろいろ考えることが性にあっていた」という店主の吉見秀樹さん。サラリーマン時代、週末にカレー研究に没頭して2年。納得いくスパイスの配合とカレールーのレシピを確立し、満を持して立川で開店した。現在も妻の裕子さんが、立川で屋外のカレー弁当販売を続けているが、店舗は1年前に八王子に移転。八王子駅北口から徒歩15分ほど(バス停「八日町四丁目」からはすぐ)だが、こじんまりした店でゆっくりと営業している。
 定番のチキンカレーや、野菜カレー、ビーフカレーなど、ルーはカレーごとに違う。オリジナルのギー(バターオイル)を使ってスパイスを炒めて香油をつくり、玉ねぎやブイヨンを加えてから、それぞれのルーを仕上げる。小麦粉や水は使わない。すべての素材がまろやかにまとまったカレーはごはんと合う。重くなくコクがある。
 ランチはサラダとスイーツと飲み物のつくセット(1080円(税別)から)がおすすめ。サラダは3種類から選べる。スイーツは裕子さんのホームメイドで、季節の味を含めて5種類ほどから選べるのも嬉しい。道路に面した店の窓を覆うように薔薇が丹精されていて、これから楽しみだ。

店舗情報

■八王子市八幡町14・18 八王子プラレールビルB1
■?042・649・7773
■昼・11:30~15:00 夜・17:00~21:00(予約制)
■定休日・基本的になし

「自分好みの、これしかない、という欧風カレーをいつか作ってみたいとも思っています」

「自分好みの、これしかない、という欧風カレーをいつか作ってみたいとも思っています」

「自分好みの、これしかない、という欧風カレーをいつか作ってみたいとも思っています」

Comments are closed.