vol.10 香りと一緒に深呼吸のススメ(最終回)

お好きな香りをみつけてみましょう(芳しいラベンダー畑)

そろそろ梅雨本番。季節の変わり目は、体調管理も難しいですね。香りと一緒に深呼吸することで体調を整えましょう。

深呼吸にオススメの香り

深呼吸することで、血行が促進されリラックスでき、気持ちが落ち着き緊張も和らぎます。
精油の中には、特に深呼吸に向いている香りもあります。その一つがフランキンセンス(和名で乳香。カンラン科ボスウェリア属の樹皮から採取される固形の樹脂)です。この香りは呼吸器にも良いとされ、深い呼吸を促してくれます。スッキリとシャープな香りで甘すぎず、老若男女問わず好まれる精油の一つです。柑橘系の香りとの相性も良いので、一緒に芳香させても気持ち良く深呼吸できます。

蒸気で香りを楽しむ

洗面器などにお湯を張り、精油を合計3〜4滴たらします。蒸気により香りが立ち、お部屋にも広がります。この時に深呼吸とともにお湯で手浴すると、さらに血行が促進されて香りとの相乗効果でリラックス度も高まるのでオススメです。足浴でもOK。熱い蒸気でむせることもあるので注意しましょう。
これまで10回にわたり、香り活用についてご紹介してきました。これからも、生活の中で手軽に香りを楽しみながら、生活の質向上、健康増進などにお役立ていただけたら幸いです。
美的ナチュラル生活 https://www.chaoffy.jp
(セラピスト・押田朝子=国立市)

Comments are closed.