復興を追う

vol.38 「閖上の記憶」を語り続ける

vol.38 「閖上の記憶」を語り続ける

2015年9月3日号, 復興を追う 2015年9月3日 at 11:36 Comments are Disabled

 東日本大震災による津波で、地区住民750人が犠牲になった宮城県名取市閖上(ゆりあげ)。被災の惨状を語り継ぐ慰霊と追悼の資料館「閖上の記憶」を訪れた。 消えた街  あの日、津波は家屋約2500軒をのみ込み、地区を見下ろす続きを読む

vol.37 この地に住み残る

vol.37 この地に住み残る

2015年8月6日号, 復興を追う 2015年8月6日 at 04:52 Comments are Disabled

 JR仙石線が全線復旧した、今年5月30日に一人の女性に出会った。復旧を心から喜んで涙していた女性は新妻佳子さんといった。被災地に住み続ける決意をしたという、新妻さんの震災から現在までを取材した。 津波に追われて  新妻続きを読む

vol.36 震災から4年、仙石線が全線復旧

vol.36 震災から4年、仙石線が全線復旧

2015年7月2日号, 復興を追う 2015年7月2日 at 11:00 Comments are Disabled

 東日本大震災以降、分断されていた仙石線(宮城県)の鉄路が全線復旧した。高台に移転した新「野蒜駅」から海沿いにあった旧駅を眺めると、被災した人々の思いが胸をよぎった。 復旧を待ち望んだ人々  2015年5月30日。被災か続きを読む

vol.35 書店から「希望」を発信し続けて

vol.35 書店から「希望」を発信し続けて

2015年6月4日号, 復興を追う 2015年6月4日 at 09:47 Comments are Disabled

 震災の被害が著しかったJR仙石線(宮城県)は、5月30日全線復旧したが、今春、まだ路線の一部が途絶えたままの仙石線に乗り、小さな駅で下車した。この駅の近くにある小さな書店で震災の話しを聞くためだった。 震災直後の子ども続きを読む

vol.34 復興住宅の「孤独死」に立ち向かう人々

vol.34 復興住宅の「孤独死」に立ち向かう人々

2015年5月8日号, 復興を追う 2015年5月8日 at 12:47 Comments are Disabled

 東日本大震災で大きな被害を受けた東北三県(岩手・宮城・福島)で、災害公営住宅(復興住宅)への入居が本格化している。一方、復興住宅の入居者のうち、65歳以上の高齢者が占める割合が高いことが指摘されている。高齢化率が高いほ続きを読む

vol.33 町の再興を祈って

vol.33 町の再興を祈って

2015年4月2日号, 復興を追う 2015年4月2日 at 11:30 Comments are Disabled

 2011年3月11日。大地震と津波に襲われた東北の地。あの時、前号で紹介した宮城県東松島市のケアハウスには、娘の安否が確認できないまま夜を明かした伊藤純子さんがいた。 人々は助け合って過ごした  震災の翌日、3月12日続きを読む