バックナンバー

vol.54 十二ヶ月のおうちごはん 折々(おりおり)

vol.54 十二ヶ月のおうちごはん 折々(おりおり)

2018年5月10日, 食べcoco 2018年5月10日 at 11:05 Comments are Disabled

誰もがほっとくつろげるお茶の間のような食事処  武蔵五日市駅から徒歩10分。築130年の古民家をリノベーションした空間で、ごはんやお惣菜やパンが食べられるお店。「飲食店」とだけ言い切れない魅力と可能性もあわせ持つ。元は呉続きを読む

女性の自立のためのステップハウスに 空き家の提供を呼びかけ -5月13日に説明会 国立市で-

女性の自立のためのステップハウスに 空き家の提供を呼びかけ -5月13日に説明会 国立市で-

2018年5月10日, 一面記事一覧 2018年5月10日 at 10:53 Comments are Disabled

 空き家を求めているのは、NPO法人「くにたち夢ファーム」。様々な理由で生き難さを抱えた女性の自立を支援する団体で、オープンスペースJikka(じっか)の運営と利用者が生活するための部屋を提供している。その中の一軒の使用続きを読む

vol.45 武蔵野公園・野川公園 -武蔵野市・小金井市・調布市・三鷹市-

vol.45 武蔵野公園・野川公園 -武蔵野市・小金井市・調布市・三鷹市-

2018年4月19日号, あるcoco 2018年4月19日 at 01:30 Comments are Disabled

水と緑に癒されて 自由に過ごせる公園 大切に守られる自然  野川に沿って広がり、境界に西武多摩川線が走る、武蔵野公園と野川公園。広大な面積に、3万本の木々と四季折々の花が育まれ、はらっぱや水辺の風景もある身近なオアシス。続きを読む

八王子の地域文化を再発見 村松英二さんのコレクションで 『絵葉書でみる八王子市の100年』発刊

八王子の地域文化を再発見 村松英二さんのコレクションで 『絵葉書でみる八王子市の100年』発刊

2018年4月19日号, 一面記事一覧 2018年4月19日 at 01:01 Comments are Disabled

4月28日、29日 地元で展示会も  昨秋、三多摩地区で初めて市制施行100周年を迎えた八王子市。同市に生まれ育った村松英二さん(38)が、大正6年(1917)市制施行から100年をたどる異色本『絵葉書で見る八王子市の1続きを読む

vol.53 ヴィヴェール

vol.53 ヴィヴェール

2018年4月5日号, 食べcoco 2018年4月5日 at 15:59 Comments are Disabled

細やかな和食とお酒 季節の味を楽しんで  JR青梅線「東中神」駅北口を出て左に行くとすぐ。店名はポルトガル語の「生きる」という意味の「ヴィヴェール」。  店主の板谷竹生(いたやたけお)さんは、サッカー、フットサルの選手と続きを読む

vol.62 記憶を語りつぐということ

vol.62 記憶を語りつぐということ

2018年4月5日号, 復興を追う 2018年4月5日 at 15:58 Comments are Disabled

 2011年3月11日に起こった東日本大震災から丸7年を経た。死者と行方不明者合わせて1万8432人。未曾有の大災害がもたらした、被災地のドキュメンタリーを東松島市中心に追ってきた。最終回となる今回も、東松島市の「今」を続きを読む