バックナンバー

父の自伝から見えた 明治・大正・昭和の日本 『父に学んだ近代日本史』 八王子市の永瀬一哉さんが出版

父の自伝から見えた 明治・大正・昭和の日本 『父に学んだ近代日本史』 八王子市の永瀬一哉さんが出版

2019年7月4日号, 一面記事一覧 2019年7月5日 at 11:29 Comments are Disabled

 両親や祖父母の残した日記などの手記。遺族にとっては大切なものでも、家族以外には関係ないものなのでは? と思ってしまうのが普通だろう。でも、当時の何気ない日々の記録や体験、思いなどが、個人の経験を越えて後世の私たちの貴重続きを読む

vol.67 おこわ食堂

vol.67 おこわ食堂

2019年7月4日号, 食べcoco 2019年7月4日 at 12:36 Comments are Disabled

ふっくらお赤飯と安心のお惣菜 やさしい味わいが嬉しいランチ  住宅街のアパート1階を改装した、小峰千代子さんと夫の伸一さんの店。2017年の開店後すぐに伸一さんが体調を崩して半年休業。再出発からもうすぐ一年になる。  ご続きを読む

vol.59【番外編】あたらしい古書店を訪ねて(1)国分寺駅北口

vol.59【番外編】あたらしい古書店を訪ねて(1)国分寺駅北口

2019年6月20日号, あるcoco 2019年6月20日 at 13:02 Comments are Disabled

 出版不況と言われ、大手書店閉店がニュースになる中、個人店主が営む古書店は増えている。本で日常を潤わせ、人と人をつなぎ、町の風通しも良くしていくような古書店。そんな古書店を少しずつ紹介してみたい。初回は、JR中央線国分寺続きを読む

夫婦で20年 新小金井駅前 炊きたて・握りたて 握飯屋

夫婦で20年 新小金井駅前 炊きたて・握りたて 握飯屋

2019年6月20日号, 一面記事一覧 2019年6月20日 at 12:45 Comments are Disabled

 ご飯を手塩で握るだけのおにぎり。お結びとも呼ばれ、“おふくろの味”の代表格で、日本のソウルフード。その専門店やチェーン店も多く、コンビニでも主力商品の座を占めているが、「炊き立て、握り立てで、ほっこり美味しい! 具材も続きを読む

vol.66 甘味とごはん処 やお九

vol.66 甘味とごはん処 やお九

2019年6月6日号, 食べcoco 2019年6月6日 at 12:02 Comments are Disabled

せせらぎを聞き、緑に癒され、心温まる家庭料理と甘味を。  JR青梅線御嶽駅を降りて、青梅街道を川上に向かって歩いたらすぐ。川沿いのテラス席から多摩川の清流と奥多摩の緑が見渡せる最高の景観。  店主は、谷合(たにあい)陽子続きを読む

アグレッシブなセカンドライフを 立ち上げて4年目 ㈱アーバンファーム八王子

アグレッシブなセカンドライフを 立ち上げて4年目 ㈱アーバンファーム八王子

2019年6月6日号, 一面記事一覧 2019年6月6日 at 11:53 Comments are Disabled

 長寿社会となり、70代まで現役で働く人生設計を目指す時代。大手企業を55歳で早期退職して就農。八王子市小比企町の農地50㌃(約5000平方㍍)を借り、株式会社「アーバンファーム八王子」を設立して4年目。年間約50種の野続きを読む