今月の一面

大髙重治・手書きデザインの美 ラベル、ポスターなど国立市のギャラリーで12月27日まで展示

大髙重治・手書きデザインの美 ラベル、ポスターなど国立市のギャラリーで12月27日まで展示
2014年11月6日号, 一面記事一覧 2014年11月6日 at 08:04 Comments are Disabled

ラベル・ポスター展示 12月27日まで、国立市で  「文字は書くもの、絵は描くもの」と、終生、手書きデザインにこだわった大髙重治(しげじ)さんが94歳で亡くなって12年が経つ。国分寺市本多4丁目の自宅のアトリエには80年続きを読む

vol.17 洋食 レストランヨネザワ 立川

vol.17 洋食 レストランヨネザワ 立川
2014年11月6日号, 食べcoco 2014年11月6日 at 07:31 Comments are Disabled

安心できる手作りの味 創業60周年を迎える洋食店  オーナーシェフの米沢徹さんは、1947年東京生まれ。1955年にお父さんが国分寺で「レストランヨネザワ」を創業。本格的な洋食を外で食べることがまだ珍しかった時代の特別な続きを読む

vol.13 村の歴史伝える森のソバ屋(檜原村小沢)

vol.13 村の歴史伝える森のソバ屋(檜原村小沢)
2014年11月6日号, 東京の山を生きる 2014年11月6日 at 08:10 Comments are Disabled

 檜原村の観光名所、払沢の滝の駐車場を過ぎ、山道をぐんぐん上がっていく。やがてガードレールもなくなり、この先に本当にソバ屋さんがあるのかと不安に駆られると、ようやく看板が見える。森の中に1軒、ポツンと佇む古い家屋が「そば続きを読む

vol.29 仮設の新たな課題に向き合う

vol.29 仮設の新たな課題に向き合う
2014年11月6日号, 復興を追う 2014年11月6日 at 08:04 Comments are Disabled

 被災3県の中でも甚大な津波被害となった宮城県石巻市。震災から1年3カ月後に訪ねた巨大仮設と、そこで制度外の支援を行う「あがらいん」を今夏、再び訪れた。コミュニティーは復活したのだろうか。 人々の暮らしが息づく「場」にな続きを読む