今月の一面

廃材の個性生かして あきる野の元教員仏像彫刻展 4月24日~30日・国立市

廃材の個性生かして あきる野の元教員仏像彫刻展 4月24日~30日・国立市
2014年4月17日号, 一面記事一覧 2014年4月17日 at 10:02 Comments are Disabled

 廃材として処理される流木や倒木。これらを材料に50年近く、毎日仏像を彫り続けている元都立高校教員がいる。あきる野市五日市に住む落合實さん(73)。彫った仏像の数は合わせて2000体。4月24日から国立市公民館で落合さん続きを読む

vol.1 拝島~昭島

vol.1 拝島~昭島
2014年4月17日号, あるcoco 2014年4月17日 at 08:47 Comments are Disabled

古代から江戸、今へと続く昭島を歩く 昭島のシンボル、クジラ 5月1日に市制施行60周年を迎える昭島市、拝島~昭島の南側を歩く。南に多摩川、北に玉川上水と豊かな水に恵まれて人を育んできた土地には、人類以前の歴史も残る。19続きを読む