今月の一面

大らかに、自然への思い込め アイヌ刺繍の作品展

大らかに、自然への思い込め アイヌ刺繍の作品展
2014年3月号, バックナンバー, 一面記事一覧 2014年3月10日 at 10:42 Comments are Disabled

20日から聖蹟桜ヶ丘 日野の加藤さんら33人  一針一針に自然への思いと祈りをこめて、アイヌの人々が伝えてきたアイヌ刺繍(ししゅう)。加藤佳美さん(65=日野市)が主宰するアトリエ・エム游佳(同市)では毎月末、女性たちが続きを読む

vol.9 初後亭(しょうごてい) あきる野

vol.9  初後亭(しょうごてい) あきる野
2014年2月号, 食べcoco 2014年2月6日 at 11:03 Comments are Disabled

あきる野の食文化をうどんと蕎麦で伝える  茶室づくりの凛とした建物に家庭的な雰囲気も加わった店内で、あきる野の食の魅力を味わえる。店主の清水哲雄・佳津子さんご夫婦は共に地元育ち。小麦と蕎麦を自家栽培し、打ち立てのうどんと続きを読む

vol.5 減りゆく茅葺き屋根の家(檜原村樋里)

vol.5 減りゆく茅葺き屋根の家(檜原村樋里)
2014年2月号, 東京の山を生きる 2014年2月6日 at 11:07 Comments are Disabled

 前夜から朝にかけて都内では雨だったが、檜原村では雪。武蔵五日市駅からバスで約40分、北秋川沿いの樋里(ひざと)に着いたころには10㌢ほどの積雪があった。陽のあたる縁側に腰掛けて山口みつ江さん(84)は待っていてくれた。続きを読む

vol.20 ボランティアと利用者が再開の力に

vol.20 ボランティアと利用者が再開の力に
2014年2月号, 復興を追う 2014年2月6日 at 10:59 Comments are Disabled

 前回、宮城県東松島市にある「すみちゃんの家」(NPO法人 のんび~りすみちゃんの家)の伊藤壽美子代表が、震災の語り部となった経緯を報告した。伊藤さんは東日本大震災の津波で自宅と2つの事業所が被害を受けた。事業再開までの続きを読む