今月の一面

石田波郷 生誕100年 -清瀬で広がる「俳句の街」構想-

石田波郷 生誕100年 -清瀬で広がる「俳句の街」構想-
2013年7月4日号, 一面記事一覧 2013年7月4日 at 00:00 Comments are Disabled

代表作を清瀬で詠む  戦後の俳壇をリードした俳人・石田波郷(はきょう=1913~69)。代表作の数々は、清瀬での結核療養中に生まれた。それを縁に清瀬を俳句で盛り立てようと、4年前から市と実行委員会の手によって「石田波郷俳続きを読む

vol.2 古酒と沖縄料理 首里乃家(しゅりんち) 国分寺

vol.2 古酒と沖縄料理 首里乃家(しゅりんち) 国分寺
2013年7月4日号, 食べcoco 2013年7月4日 at 12:11 Comments are Disabled

自然の味を大切にした気軽に楽しめる沖縄料理  国分寺駅南口から徒歩2分。東京生まれながら沖縄が大好きというオーナーが、都内で沖縄そばの製麺所「首里製麺」を営む友人とともに始めた店。「沖縄を国分寺に持ってきたい」が原動力だ続きを読む

vol.12 あの日、そして今日も配達し続ける「弁当」

vol.12 あの日、そして今日も配達し続ける「弁当」
2013年7月4日号, 復興を追う 2013年7月4日 at 12:02 Comments are Disabled

 仙台市にある地域支え合いグループは、30年以上にわたる配食サービスを展開している。震災当日も「こんな日だからこそ」と、闇の中弁当を届けた。命と心をつないだ話しを聞いた。 揺れの中、弁当を守った  特定非営利活動法人「あ続きを読む