今月の一面

日常の中の芸術空間 平松輝子と「宇フォーラム美術館」 -国立市-

日常の中の芸術空間 平松輝子と「宇フォーラム美術館」 -国立市-
2018年12月20日号, 一面記事一覧 2018年12月20日 at 14:23 Comments are Disabled

 国立駅南口から徒歩20分。国立市東の閑静な住宅街にある「宇(う)フォーラム美術館」。窓が少なく、四角い白い大きな建物の内部は、その外観から想像するよりずっと広く感じる。現代美術・抽象絵画をテーマとする同館は、開館20周続きを読む

vol.53 青梅七福神めぐり -青梅市-

vol.53 青梅七福神めぐり -青梅市-
2018年12月20日号, あるcoco 2018年12月20日 at 14:35 Comments are Disabled

健やかな一年を願って青梅の神さまをめぐる お寺の景観も楽しんで  青梅七福神は1980年(昭和55年)からはじまった。もともと七福神が祀られているお寺があった中、7つのお寺を選定。当時はあまり知られていなかった景観の良い続きを読む