asacocoとは

asacocoは、多摩東部・西部・南部朝日会のご協力で毎月第1と第3木曜日に朝日新聞に折り込まれて、約41万世帯に配布されている多摩の地域新聞です。 創刊は2010年10月14日。

東京都の面積の約半分にあたる1,160平方キロメートルに、 都の人口の3分の1の約400万人が暮らしています。 asacocoは、ここに息づくもの、こと、そして人々を発掘し、21世紀版「多摩の地誌」を作ります。 どうぞよろしくお願いします。

asacocoのキーメッセージ

もの

東京都の中で豊かな自然が身近にあるのが多摩地域です。
多摩川、そして秋川渓谷、奥多摩の山々が作り出す変化に富んだ自然に着目します。

こと

あたらしいことに挑戦する学校、企業、自治体、NPOを積極的に紙面で紹介し、多摩地域の動きを読者に伝えていきます。

なにげない日常の中で光り輝く人、都会から移り住んでアートに没頭する人、伝統の技を継承しつつ現代に生かす職人。そんな生きいきとした人々を紹介します。